いこーるの楽屋裏ブログ

ポケモンメイン予定

【ポケモンUSM】メガギャラドス軸の記録簿②キャラウツロガエン S12最高レート1924瞬間1位【全ダ】

 
f:id:sunnyplace425:20190211082236j:image

こんにちは。

 今さらですが、S12にてメガギャラドス構築でレート1924、瞬間レート1位を記録することができました。

 それに伴い、APPDATE様の方にメガギャラドス構築の記事を載せていただいたので、ここにもリンクを載せた記事を置いておこうということで、この記事を作っています。

【構築の写真】
f:id:sunnyplace425:20190211082317j:image

【APPDATE様へのリンク】

【ダブル】メガギャラウツロガエン【S12最高1924】 | APPDATE

QRレンタルパーティリンク】

Pokémon Global Link

【レート1924の記録写真】

f:id:sunnyplace425:20190211081859j:image

 あとTwitterのフォロワーさんの知り合いの方に、記念としてイラストを描いてもらいました。一番上にあるイラストです。すごくカッコいいですよね。

 今後はもう一度レート1900超えのメガギャラ軸を組むこと、レート1935を超えて7世代ダブル最強のメガギャラ軸を組むことを目標に頑張っていきます。

 今回の記事はここで終了です。閲覧ありがとうございました。

 

筆者Twitter:@equal_5240

【構築記事(たいみつオフレベル6)】チルルの独唱~2匹のワンコを添えて~【優勝構築】

f:id:sunnyplace425:20190205115854p:plain

はじめに

 皆さん、こんにちは、いこーるです。今回は2/3に大阪で行われたたいみつオフレベル6の構築記事となります。

 ORASでの制限時間内に捕まえた野生産ポケモンによるトリプルバトルという特殊ルールで開かれた今大会、なんと優勝という結果を残すことができました。そこで、今回のオフで使用した構築の作成過程と対戦の振り返りを記事に残します。

 ↓今回の詳しいルールについては、以下のリンク参照

たいみつオフレベル6の予告 : 美少女の書き置き

 

構築内容

 構築の作成過程を紹介する前に構築を紹介します。能力は全てレベル50での実数値と()内の努力値で示してますが、努力値は全てそのように振ったつもりで書いてます。

 

メガチルタリス/NN チルル

f:id:sunnyplace425:20190205114145p:plain

f:id:sunnyplace425:20190205114206p:plain

性格:控えめ 特性:自然回復 KP:1

H156(60)-A72-B123(100)-C134(252)-D135(100)-S96

ジャッジの評価:そうとう優秀な能力 BとCがV

技:ハイパーボイス/追い風/羽休め/守る

 

ウインディ/NN ショコラ

f:id:sunnyplace425:20190205113811p:plain

性格:控えめ 特性:威嚇 持ち物:食べ残し KP:1

H163-A107-B91-C167(252)-D101-S137(252)

ジャッジ:そうとう優秀な能力 C, D, SがV

技:熱風/バークアウト/神速/鬼火

 

ライボルト/NN マロン

f:id:sunnyplace425:20190205113833p:plain

性格:控えめ 特性:避雷針 持ち物:オボン KP:2

H155-A83-B68-C158(252)-D72-S134(252)

ジャッジ:まずまずの能力 HがU

技:ボルトチェンジ/バークアウト/電磁波/光の壁

 

ドータクン/NN しがくか

f:id:sunnyplace425:20190205114827p:plain

性格:せっかち 特性:耐熱 持ち物:メンタルハーブ KP:3

H149(60)-A128(252)-B132(100)-C99-D134(100)-S48

ジャッジ:平均以上の能力 HとCがV

技:ジャイロボール/封印/トリックルーム/守る

 

ルンパッパ/NN Daレッスン

f:id:sunnyplace425:20190205114313p:plain

性格:控えめ 特性:マイペース 持ち物:気合いの襷 KP:1

H-168-A69-B69-C138(252)-D120-S95(252)

ジャッジ:まずまずの能力 HとDがV

技:猫騙し/熱湯/エナジーボール/凍える風

 

カポエラー/NN Finish Combo

f:id:sunnyplace425:20190205114612p:plain

(このカポエラーのみ運営からの配布個体)

性格:勇敢 特性:威嚇 持ち物:脱出ボタン KP:5

H119(60)-A123(100)-B113(100)-C53-D128(100)-S70

ジャッジ:平均以上の能力 CがU

技:猫騙し/インファイト/手助け/ワイドガード

 

運営からもらうポケモンとして、カポエラーを選択したため、不採用になったエルレイドについても記載します。

エルレイド/NN ナイト

性格:能天気 特性:不屈の心 持ち物:ロゼルの実

(能力値は対戦などの際にメモしていないため省略)

ジャッジ:そうとう優秀な能力 DがU

技:インファイト/ローキック/光の壁/ワイドガード

 

構築経緯

 たいみつオフスタッフのアインズさんとTwitterのDMで話した際に、「アイドルっぽい(筆者は一部フォロワーにアイドルいこるんと何故か呼ばれている)パーティ組まないのは甘え」(要約)と言われたため、ホウエン地方のアイドルルチア先輩の相棒チルルは確定として、これにS操作の一端として追い風を任せ、またチルルの天敵を排除した後にチルルで詰ませることを考えて、構築を組みました。前節で紹介したNNは全て、アイドルいこるんの要素として考え、またできるだけアイドル感を出すため構築の見た目を意識しました。

 幻の場所と伝説ポケモンが出る場所を除いたホウエン地方の野生で出現するポケモンが今回の環境であるため、メガサーナイトニンフィアメガクチートボスゴドラがキツいと考え、貴重な威嚇ポケモンであり、炎タイプのウインディと、封印でトリックルームを対策でき、さらに貴重な鋼タイプであるドータクンを採用。また、ワイドガードをレベル技で覚えること、加えてメガボスゴドラがもし使用されたとき、突破方法がウインディだけでは詰みかねないことが理由でエルレイドを採用。エルレイドの枠はカポエラーを自分で用意できればよかったのですが、絶対に面倒だという理由でやめました。ライボルトは避雷針による電気耐性と高いSからのバークアウトと電磁波が強いと考え、採用。ルンパッパに関しては、7世代のGSダブルでルンパッパをピン刺しした構築を見ていたため、そこそこの素早さからの猫騙しとメガボーマンダへの打点とS操作を兼ねた凍える風要員として採用しました。

  これに運営から参加者全員が一匹ずつもらえる枠(もらうかどうかは自由)として、自分はカポエラーを選択して構築が完成。これで、先輩の相棒チルル、愛犬のショコラとマロン、所属する大学の学科、ダンスレッスンの先生、憧れの騎士様と彼を押し退けて入って来たFinish Comboによるアイドル構築の完成です。次はいよいよ構築の作成過程になります。

 

構築作成チャート

 ここからは自分が考えていたパーティ作成チャートの紹介です。スタートは全員ルネシティのポケモンセンター前、制限時間は1時間です。

<チャート>

スタート

↓~捕獲パート~

ゴールドスプレーを使用。114番道路でチルットハスボーを捕獲(※捕獲は全てサーチで行う)

118番道路でラクライを捕獲。

キンセツシティかミナモシティで先に捕獲した3匹をボックスへ預ける

送り火山でガーディ、ドーミラーを捕獲

102番道路でラルトス♂を捕獲

↓~努力値パート~

トウカシティでガーディをボックスに預け、ラルトスドーミラータウリンを10個使い、パワーリストを持たせる

送り火山で甘い蜜を使い、カゲボウズの群れを6回倒す

ヒワマキシティで、ラルトスドーミラーをボックスへ預け、チルットハスボーラクライ、ガーディを引き出す。その4匹にリゾチウムを10個使い、パワーレンズを持たせる

119番道路で甘い蜜を使い、ナゾノクサの群れを6回倒す

トウカシティでチルットをボックスへ預け、残りの3匹にインドメタシンを10個使い、パワーアンクルを持たせる

104番道路で甘い蜜を使い、ジグザグマの群れを6回倒す

↓~レベル上げパート~

トウカシティでガーディを預け、チルットを引き出す

マリとダイを倒し続け、ハスボーラクライラルトスのいずれかが進化したら、進化したポケモンを預け、ドーミラーを引き出し、再びダイとマリを倒す

チルットがレベル30になったら、5個しか持ってない不思議な飴を全て使い、チルタリスに進化させる

↓~技変更パート~

ガーディをウインディに、キルリアエルレイドに進化させ、その2匹とドータクンを手持ちに入れ、ハジツゲタウンで技を思い出させる(ウインディ→神速、エルレイド→インファイトドータクン→封印)

リゾートで、チルタリスハスブレロウインディに教え技を覚えさせる(チルタリス→ハイボ、追い風、ハスブレロ→凍える風、ウインディ→熱風)

―計測終了―

RTA終了後、全員に技マシンを使い、ハスブレロを進化させる。Sを振っていないチルタリスドータクンエルレイドにマッスアップを6個、ブロムヘキシンとキトサンを10個ずつ使う

《パーティ完成!》

 

 努力値に関して、252振りじゃないの?って言われそうですが、ポケルス持ちがいないため時間がかかり、練習の段階で1時間5分ほどかかっていたので、7回から6回に各群れバトルを減らしました。H振りもゴニョニョの群れバトルではなく、ドーピングアイテムにして計測終了後の時間を使うようにしました。マリとダイとの対戦でHとCの努力値は振り切れるので、考え直してよかったです。

 本番の反省としては、チルット~ガーディまで一発でシンクロが成功していたことで時間の余裕ができ、調子に乗った結果、ドーミラーラルトスのシンクロを確認せず、せっかちドーミラー能天気ラルトスを意気揚々と育てていたこと。イキりは悪い文明。あとは自分の予定に引きずられすぎて、CにVが入ったドータクンにラスターカノンではなく、ジャイボを覚えさせたままだったのは頭が固かったと思います。目も当てられないほど、へなちょこジャイロボールだったので猛省してます。あと何故かダイマリループの前にミツルくんと戦ってた、なんででしょうねぇ...

 

BVと対戦の概要

対戦相手の敬称略

予選 勝敗数5-1

・もるもっと戦 勝利

QYNW-WWWW-WWQ5-K9SV

相手の氷統一パーティが太鼓トドゼルガを使用。

・SUR戦 勝利

GF2G-WWWW-WW5-K9T3

同級生対決。晴れトリル耕すの農家パーティとの対戦。

・美少女戦 敗北

PDCG-WWWW-WW5Q-K9T6

サナを倒せるサナに倒されるチルタ。

・レタス戦 勝利

HYKW-WWWW-WW5QK9T7

影分身パーティを滅ぼした。

TIGER戦 勝利

2ASG-WWWW-WW5Q-K9T9

農家を滅ぼしたハブネークを滅ぼす。

 

予選のふじやま戦のみBVがありませんが、勝利しています。

 

決勝トーナメント

・準決勝 うえす戦 勝利

F5KG-WWWW-WW5QK9TK

お互いのドータクンが弱い。

・決勝 レヴィ戦 勝利

7QTW-WWWW-WW5Q-KQTL

ガーディスタン(エルサナ)対ウインディスタン(メガチルタ軸)

 

エキシビション

・りぷとん戦 勝利

Y9PW-WWWW0-WW5Q-K9TF

対パールルトリパ。

・アインズ戦 勝利

NPZG-WWWW-WW5Q-K9TJ

対輪唱トリパ。

 

総合結果:9-1

今回の対戦により、自分のトリプルバトルの対戦回数が16回に増えました。たいみつオフでしかやってない。トリプル紅白戦とか参加できればよかったです。

 

振り返りとあいさつ

 想定と違い、ボーマンダが一匹もおらず、チルルの通りがあまり良くなく、ライボルトウインディが頑張ってくれた印象が本当に強いです。ドータクンの火力が性格も相まって非常に低かったため、相手のフェアリータイプの処理に時間がかかってしまったこともあり、チルルの活躍を少なくしてしまいました。ルチア先輩ごめんなさい。しかし、威嚇、バクア、壁、電磁波、鬼火のサポートでチルルの突破を困難にするという方針は悪かったとは思っていないので、せめてフェイントを採用して攻めにおいて有利を取りたかったです。

 今回のルールは本当に奥が深く、発表から開催まで考察するのが非常に楽しかったです。オフ当日は参加者皆さんの会話、叫び声が面白く、やっぱり来てよかったと思えました。ボドゲスマブラもできて満足です。主催の美少女さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。またたいみつオフで会えるのを楽しみにしています。三連覇したい。

 

筆者Twitter:@equal_5240

【ポケモンUSM】メガギャラドス軸の記録簿①ギャラコケコ S9最高レート1823【全国ダブル】

はじめに

 お久しぶりです。いこーるです。シーズン10の全国ダブルにおいてメガギャラドスをパーティに入れて対戦を行っていたところ、個人的な目標であるレート1800を越えることができたため遅まきながら記事として残そうと思いました。

 

f:id:sunnyplace425:20180823230230p:plain

f:id:sunnyplace425:20180823230621j:plain

↑この画像の直後の試合に勝利し1823に到達したのが、この構築の最高レートです。

 

構築経緯

 メガメタグロス軸の多さや威嚇ガオガエンの解禁とその流行からメガギャラドスの水・悪の技範囲が刺さるのではないかと思い、メガ枠として採用しました。そこに猫だましと威嚇でメガギャラが竜の舞をサポートでき、メガギャラの苦手な草タイプを処理できるガオガエン。妖タイプやリザY、サンダーなどメガギャラの不利な相手に抜群をつけるウツロイド。メガギャラで処理しにくい水タイプやジャラランガを処理できるカプ・コケコ。まずこの三匹を入れ基本選出とし、その四匹で厳しい雨パに強いエレキシードテッカグヤと同じく構築で厳しいトリルパに強く、怒りの粉でメガギャラのサポートもできるモロバレルを入れてパーティが完成しました。

 構築を作る際、参考にするため過去のギャラ軸構築がないか検索してレート1900台に載ったものを見つけはしたんですが威嚇ガオガエン解禁前の環境での結果であり、あまり参考にできなかったです。代わりにオセアニアのwcs大会で三位になったというギャラ軸の構築のQRパーティを発見し、今回の記事の構築を使用する前に少しアレンジして使っていました。確かレート1750は超えた気がします。

 ↓がそのQRパーティの画像です。

f:id:sunnyplace425:20180823233217p:plain

 

個体紹介

メガギャラドス

f:id:sunnyplace425:20180823225651p:plain

性格:陽気 ステータス(()内努力値):H181(84)A207(252)B130(4)C×D151(4)S134(164)

ステータスは少しでも火力を上げるためにAは極振り、Sは能力変化+1で(一回竜の舞をして)最速130族をぴったり抜ける値です。残りは竜の舞で1ターンを使う以上少しでも耐久を上げるため、出来るだけHに回しました。BDに1ずつ振り分けたのはHを奇数にしようと思ったからですが大して意味がないと思ったので残り全てHに振って良いと思います。

ガエンの猫だましや威嚇、バレルの怒りの粉でサポートすることで竜の舞を積み、通りの良い滝登り、かみ砕くでグロスやランド、ガエンを処理するのが仕事です。グロス軸のサンダーやコケコ、レヒレ、テテフあたりを処理すれば相手からは一致抜群技を撃たれることがなくなるため、グロス軸の詰め役としてとても強かったです。また竜の舞があるためバレルのクリアスモッグを合わせることでツボラキ系の構築にも対応できます。

反省として、選出するのがグロス軸に偏ってしまったため選出率が30~40%ほどとなり、メガ枠としてはもったいない運用だったと思います。この記事の後にもう一つギャラ軸の構築記事を書く予定ですが、そちらのパーティでは選出率を80%以上にできたため、この欠点は改善できたと思います。

 また環境に多い混乱木の実ガエン(ここではH実数値200 B実数値110と仮定)が±0滝登りで6.3%の乱数でしか落とせないため、威嚇サイクルを確実に止めることができません。そのためサイクルに絡めるよりは相手のポケモンを一匹から二匹落としたあとに詰めとして出すべきだと思います。

 

 〈ダメージ計算〉

火力(メガ状態)

無振り霊獣ランドロスに±0滝登りが103.7-124.4%のダメージ

B4振りメガメタグロスに+1かみ砕くが105.8-125.3%のダメージ

           ±0かみ砕くが71.0-85.2%のダメージ

H252振りメガサーナイトに+1滝登り/かみ砕くが94.3-111.4%のダメージ

B4振りコケコに+1滝登りが91.0-107.6%のダメージ

H252振りサンダーに±0滝登り/かみ砕くが45.7-53.8%のダメージ

H252振りヤレユータンに±0かみ砕くが94.4-112.7%のダメージ

 

耐久(メガ状態)

C特化レヒレムーンフォースが64.1-76.2%のダメージ

C特化テテフのムーンフォースが79.3-93.9%のダメージ 

C特化Cメガサーナイトのダブルダメージハイパーボイスが79.6-93.9%のダメージ

C252振りサンダーの10万ボルトが66.3-79.6%のダメージ

C252メガボーマンダのダブルダメージハイパーボイスが28.7-34.8%のダメージ

A特化霊獣ランドロスの馬鹿力が82.9-98.3%のダメージ

A252振りメガボーマンダの捨て身タックルが68.5‐81.2%のダメージ

A‐1状態のA特化メガガルーラの捨て身タックルが45.9‐55.2%のダメージ

A‐1状態のA特化メガバンギラスのダブルダメージ岩雪崩が21.5‐25.4%のダメージ

 

ウツロイド

f:id:sunnyplace425:20180823225709p:plain

性格:臆病 ステータス:H185(4)A×B67(0)C179(252)D151(0)S170(252) 特性:ビーストブースト 持ち物:岩Z 技:パワージェム ヘドロ爆弾 身代わり 守る

飛行タイプやフェアリータイプを処理するための枠。ギャラを使う以上サンダーが重くなるため岩Zで吹き飛ばせるようにしました。身代わりに関して、ウツロイドがタイプ有利なポケモンにはめっぽう強いため、相手の守るや交代を誘発しやすく使う機会は多かったです。

この構築を使っていると相手のグロス軸は80%以上ランドロスとサンダーを先発させてくるため、こちらはガエンとウツロイドを先発させてランドへの猫だましと身代わりから入り、次のターンにどちらかをZで飛ばす動きをしていました。ただ岩Zはグロス交代で簡単に受けられてしまうため、サンダーの処理をし損ねないよう慎重にタイミングを見計らっておく必要があると思います。

 

ガオガエン

f:id:sunnyplace425:20180823225729p:plain

 性格:意地っ張り ステータス:H200(236)A154(36)B111(4)C×D129(148)S91(84) 特性:威嚇 持ち物:フィラの実 技:フレアドライブ 叩き落とす とんぼ返り 猫だまし

威嚇と猫だましでギャラの竜舞をサポートする役割。複数回受け出すことを考え半分回復木の実を持たせました。ガエンのフレドラがカミツルギナットレイへの唯一の打点となっているため、その二匹が相手にいるときは大事に扱いました。

サイクルを回すためのとんぼ返りを入れましたが、守るを入れた方がトリルへの時間稼ぎになるため良いと思います。

 

カプ・コケコ

f:id:sunnyplace425:20180823225750p:plain

性格:控え目 ステータス:H145(0)A×B(4)C(252)D(0)S(252) 特性:エレキメイカー 持ち物:拘り眼鏡 技:10万ボルト エレキネット ボルトチェンジ マジカルシャイン

 Zをウツロイドに持たせているため、フィールドを奪われても火力が出るように拘り眼鏡を持たせました。避雷針のポケモン出されても隣のポケモンに圧力をかけられるようにエレキネットを採用し、同時にこの構築に少ないS操作を補っています。

拘ることによるデメリットはあまり感じませんでした。

 

テッカグヤ

f:id:sunnyplace425:20180823225802p:plain

性格:慎重 ステータス:H201(228)A121(0)B136(100)C×D158(180)S81(0) 特性:ビーストブースト 持ち物:エレキシード 技:アクロバット ワイドガード やどりぎのタネ 守る

雨パとフェアリータイプ対策。メガラグラージにも対抗できるようにエレキシードを持たせ、これによりテテフグロスにもかなり強くなりました。ビーストブーストでDが上がるため一匹でもカグヤの餌にできると要塞が完成します。ただ回復ソースがやどりぎのタネなので命中不安に悩まされるのが欠点です。

サナのハイボや様々なポケモンからの岩雪崩を防ぐためにワイドガードを入れましたがあまり役に立った印象がないため、雨パのナットにも勝てるように性格を冷静にし、火炎放射を持たせた方がいいと思います。

 

モロバレル

f:id:sunnyplace425:20180823225858p:plain

性格:生意気 ステータス:H221(252)A×B116(204)C105(0)D117(52)S31(0) 特性:胞子 持ち物:イアの実 技:クリアスモッグ キノコの胞子 怒りの粉 守る

対トリル、ギミック要員。トリルクチートや腹太鼓カビゴンマリルリがキツいため、その攻撃を引き寄せたり、クリアスモッグで能力上昇をリセットして対処できるように採用しました。何回も攻撃を受けてもらうため半分回復木の実を持たせました。

技に関して、草技を入れて火力を上げるよりも守って相手からの集中攻撃やZを防げた方が良いと思い守るを入れました。

 

選出

基本選出

先発:コケコ ウツロイド

後発:ギャラ ガエン

 

対雨パ

先発:カグヤ コケコ

後発:ギャラ、ガエン、バレルから二匹

 

対サナ軸

先発:ガエン ウツロイド

後発:コケコ カグヤ

 

 

最後に

 この記事は自分の考えの保存用でもありますが、これを読んでギャラドス軸の構築を別の誰かが考えてくれたらいいな、なんて考えたりもしています。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

筆者Twitterアカウント:@equal_5240

 

【大会宣伝】もしドラ杯 参加者の獲得ポケモンと試合投稿スケジュール

f:id:sunnyplace425:20180313112450j:plain

1.はじめに

 皆さんお久しぶりです。もしドラ杯の最初の宣伝記事をあげてから大分時間が経ってしまいました。ドラフトの結果と各リーグの組み合わせに関してはTwitterでも投稿しましたが、動画の投稿スケジュールも決まったということで、改めて各参加者の獲得ポケモンと組み合わせも合わせて記事にします。

 

2.予選リーグの組み合わせと獲得ポケモン

f:id:sunnyplace425:20180507162132j:plain

画像左がムクホークリーグの四人とその獲得ポケモン、右がスターミーリーグの四人とその獲得ポケモンになります。

ドラフト時、抽選が起こったのは四巡目ロヒトさんとあみるりさんが共にヒードランを獲得しようとした場面で、ロヒトさんが抽選によりヒードランを獲得しました。

f:id:sunnyplace425:20180507163932j:plain

↑参考までに各参加者の獲得ポケモン種族値合計と平均になります。

 

3.予選動画投稿スケジュール

f:id:sunnyplace425:20180507164928j:plain

5/19(土)から隔週土日の朝10時にニコニコ動画に投稿されます。お楽しみに。

 

4.終わりに

この記事を書いてる時点では予選は終了し決勝トーナメントが行われている最中です。決勝の動画が投稿されるのは6/30、7/7になります。まだ時間はありますが気長にまっていてくれると嬉しいです。

 

筆者:いこーる @equal_5240

【オフレポ】たいみつオフレベル3【初オフ】


f:id:sunnyplace425:20180212104724j:image

 

はじめに

こんにちは、いこるんです☆

はい、いこーるです。

2018年2月11日に行われた6世代トリプルバトルの対戦オフ「たいみつオフレベル3」の記録を書いていきます。

 【ORASトリプル】第三回たいみつオフレベル3 参加&概要記事 : 美少女の書き置き

使用構築は以下の記事から。時間が取れずアインズ(@eins_xd)さんに作成していただきました。

 【トリプル】投げつける雨滅び 決定版【レート1924】 : 雨ホルビー

 (※実際使った構築はバレルの特性が胞子でした。意図的なものではありません。)

ブロック分け試験問題

主催のアインズさん、スタッフの美少女(@khrn_love)さんが作成した31問40点満点(選択クソ問題あり)を解きました。「誰が知ってんねんこんなこと!」って叫びを何回聞いたかわかりません。

結果は16点で同点3位、4人1ブロックという都合上じゃんけんでブロックを決め、平均点ブロックに入ることに。「初めてでその点数はヤバい」by主催

「オーバー ザ ギャラドス」を「ギャラドスオーバー ザ レインボー」と書いてしまい1問落としてしまいました。あれが正解できれば天才ブロックに入れましたね。

 

感想:少なくとも「ユナイテッドタワーにおけるメキシコの配置されてる階はどこか」なんて知識は常識ではありません。

 

予選ブロック

同じブロックには主催でたいみつオフレベル2で4位のアインズさん、たいみつオフレベル1,2共に上位3位以内のらちゅ(@muratyu_201)さん、たいみつオフレベル2優勝のエトランゼ(@menohaietranger)さんがいました。

私はトリプル未経験者です。運がないにも程があると思います。

 

1戦目:VSアインズさん→◯

太鼓暗示パ。動画でもちょいちょい使っておられますけど、怖くてびくびくしながら戦ってました。立ち回りは記憶にありません。過去作解禁は自己満(ごめんなさい)

 

2戦目:VSエトランゼさん→×

ガルスタン。クレセに荒らされました。回線が最後切れてしまいましたが、勝敗はまず確定だろうということで再現しませんでした。胞子が発動。立ち回りは記憶にありません。

 

3戦目:らちゅさん→◯

霰パ。上手いこと滅ぶことができました。ドーブルに最長眠りしていただいて暴れるのを阻止できた。胞子が発動。立ち回りはk(ry

 

私の成績は2勝1敗。エトランゼさんが全勝で1位抜け、アインズさんは私と同じ成績でしたが、直接対決の成績から私が2位で決勝トーナメントに進むことができました。

 

ボドゲ

参加者の方々と決勝までの間ボドゲしてました。「cat&chocolate」とずっとやりたかった「語彙大富豪」をしました。

感想:楽しかった。

焼却は最強の危機脱出手段です。

 

決勝トーナメント

1回戦:VS kuni(@kuni_dane001)さん→◯

たがやすパ。パラスとビーダルは対戦で初めて見ました。滅びにより自分の2匹だけ落ちるというとんでもないガバを犯しました。胞子が発動。

かなり運が絡んだ試合でドキドキしました。

 

準決勝:VS 欠陥電気(@dars_raipeak)さん

花火大会。選出画面でヤミラミグロスチャーレムがトリル使えるのかどうか本気で悩みました。爆発を一度防げたのが勝因。

世代なのに禁書見てないので名前ネタがわかりませんでした。

 

決勝:VSエトランゼさん→◯

再戦。

い「ゲンガークレセ対面はいや!ゲンガークレセ対面はいや!」

エ「ゲンガークレセ対面はいやかぁ⤴️?」

エ「ゲンガークレセ対面んんんんんんんんんんんんんんんんんん!!」

い「どわああああああああああああああああああああああああああああああ!!」

(※イメージです。)

 

クレセを止めることができなければ負けてました。多分一番キレイに滅びが決まった試合でしたね。3回は歌った。同じ曲を3回連続でプレイできるイベントが存在するアイドルゲームがあるから問題なし。

 ということで

優勝!!!

いこるん!いこるん!いこるん!いこるん!いこるん!いこるん!いこるん!いこるん!///

 

最終成績:予選ブロック2勝1敗 決勝トーナメント優勝

バレルの胞子:打率5.00

感想:めちゃくちゃ疲れたけど、めちゃくちゃ楽しかったです。次は自分で育成したパーティで出たい。

 

さいごに

対戦してくださった5名の方、またそうでない方、スタッフさん、そしてレンタルROMを作成し、胞子バレルの勝ち筋を生んでくれたアインズさんに感謝してご挨拶とさせていただきます。お疲れ様でした!

 

 

 

【企画】もしドラ杯~もしもダブルバトルでドラフト式大会を開いたら~


f:id:sunnyplace425:20180313112450j:image
はじめに

 こんにちはいこーるです。

 今回の記事は私とハヤブサさんが主催する大会、もしドラ杯開催のお知らせです。

 この大会はダブルバトルのドラフト形式の大会になります。シングルバトルの実況者大会ではよく用いられているこのルール、ダブルバトルの大会ではあまり見たことがありませんよね?(筆者は全くありません)そこでダブルバトルならシングルとはまた違ったドラフトが見られると考え、ダブルバトル実況者のハヤブサさんとこの大会を開催することを決めました。

 3/13 追記:ロゴをkoltさん(@carefree_0000)さんに描いていただきました。素敵なロゴをありがとうございます。

 

ルール

【対戦形式】

・ルールはレートシーズン8準拠の64全国ダブルバトル

・故意のTODは禁止。

・回線切れの場合。再現可能なら再現をし、不可能であれば再度試合を行うか、両者の協議による。

 ・予選は各ブロックの参加者全員での総当たり。上位2名が決勝トーナメントに進出。

・予選ブロック終了時、対戦成績が同じ者が複数いて決勝進出者が決まらないときはノーマルルール52ダブルバトルを行う。このときパーティに使用可能なポケモンドラフトで獲得できた5匹のみ。

・決勝はトーナメント形式のBO1(要は一発勝負)。

 

【自由枠】

・参加者はそれぞれ獲得した5匹に1匹を自由枠としてパーティに追加する。自由枠のポケモンのメガ進化は可能

 ・予選においてはレートシーズン8で全国ダブルの使用率上位30位以内に入ったポケモンは自由枠での使用を禁止する。また同じブロック内の参加者が獲得したポケモンも自由枠での使用を禁止する。

・決勝トーナメント準決勝では予選で対戦した3人の獲得ポケモン、決勝は予選で対戦した3人と準決勝での対戦相手の獲得ポケモンのみを自由枠として使用する(いずれの時も使用率での制限は行わない)。

 

【ドラフト形式】

・参加者8名全員でドラフトを行う。

・参加者各人は獲得を希望するポケモンを一巡ごとにディーラーに提出する。これを五巡目まで繰り返す。

・提出は全員同時に行う。

・参加者の数人で指名したポケモンが同じ場合はディーラーが抽選を行い決定する。

 このとき獲得できなかった参加者は再度ポケモンを指名する。これを全員がポケモンを獲得するまで繰り返す。

・一巡目から五巡目まで終了した段階で各参加者の獲得ポケモンを発表する。

 ・特別ルール:今大会で行われるドラフトにおいては一巡目終了時点で一巡目の獲得ポケモンを参加者に公開し、次の獲得希望ポケモンを提出する。 

・フォルムチェンジのあるポケモンは指名提出時にフォルムを指定し、大会では指定したフォルムでのみ使用可能とする。

また別フォルムを別のポケモンと扱うことはしない。(例:1巡目で霊獣ランドロスが獲得された場合、再指名と2巡目以降で化身ランドロスは指名できない。) 

 参加者

 参加者の一覧と予選の所属ブロック、参加者が動画投稿者である場合、この記事の編集時点での最新の投稿動画のリンクを紹介しています。

・四季卿さん(@Gardevoir_3710)

【ポケモンUSM】 サーナイトクラスタのこのゆび杯2回戦 【VSハス氏】 by @四季卿 ゲーム/動画 - ニコニコ動画

・アケチさん(@akepiyo_hanma)

雷歩道-plus ULTRA- (ポケモンUSMダブルバトル実況 #1) by アケチ 実況プレイ動画/動画 - ニコニコ動画

・ロヒトさん(@rohito5891)

[ポケモンUSM]いくさばダブル その20 WCS編 [腐海2] by ロヒト ゲーム/動画 - ニコニコ動画

・shun/akabaさん(@shun_akaba_)

・らすくさん(@Rusk_poke)

【ポケモンUSMダブル】漸進寸進ダブルレート実況 25 【アーゴヨン】 by らすく 実況プレイ動画/動画 - ニコニコ動画

・白峰宇宙さん(@shiromine)

[ポケモンUSM]自由気ままにレーティングpart14 ダブル11 by 白峰宇宙 ゲーム/動画 - ニコニコ動画

・あみるりさん(@4urami3)

・メガニドキングさん(@meganidoking_d)

(※ドラフトがまだ行われていないためブロック分けは後日記載)

 

スケジュール

今大会の試合を動画としてニコニコ動画に投稿します。各参加者が対戦時に収録する試合とBVの形で共同主催のハヤブサさんが解説する試合があります。

以下投稿スケジュール

(※6月くらいから投稿予定)

 

おわりに

 ドラフト結果が決まり次第、参加者の獲得ポケモンをまとめ、当ブログに記事をアップします。

 ダブルバトルの大会では珍しいドラフトを用いた大会です。皆さんも楽しみに待っていてくださると嬉しいです。

 

主催Twitterアカウント

いこーる(筆者):@equal_5240 

ハヤブサ:@shassu5648

 

 

※3/12 自由枠での使用を禁止するポケモンを「全国ダブルシーズン7の使用率上位30位以内のポケモン」から「全国ダブルシーズン8の使用率上位30位以内のポケモン」に変更しました。

※3/13 ロゴが完成したので記事のトップに掲載。

【雑記】ヒワマキ杯終了 結果と感想

 
f:id:sunnyplace425:20170906145408j:image

はじめに

こんにちは、いこーるです。

自分の開いた大会「ヒワマキ杯」が7/30に無事終了致しましたので、初めて開いたこの大会の結果や自分個人の感想を書いていきます。

記事書き終わるのが9月ってどういうことなんでしょうね...

 

大会結果

 優勝:コーヒー  準優勝:こくいち

 決勝のBVはこちら→ XDZG-WWWW-WWW8-4N98

コーヒーさんは予選のリーグ戦、決勝のトーナメントと無敗での優勝になります。こくいちさんは予選での雪辱を果たせませんでしたが健闘かと思ってます。お二人には賞品をお送りしています。

 予選ブロック↓(凡人のアリスさん→コーヒーさん)


f:id:sunnyplace425:20170906143640j:image

決勝トーナメント↓


f:id:sunnyplace425:20170906143648j:image

大会動画

今大会では実況者の方に多く参加していただきました。動画を投稿している方もいらっしゃるのでその動画のURLを貼っておきます。

 ロヒトさん対ゆとりるさん

ロヒトさん視点

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm31490343?cp_in=wt_uservideo

 ゆとりるさん視点

 http://sp.nicovideo.jp/watch/sm31487889?ref=sp_watch

 

せもたれさん対アケチさん

せもたれさん視点

 http://sp.nicovideo.jp/watch/sm31614528?ref=sp_watch

アケチさん視点

 http://sp.nicovideo.jp/watch/sm31617860?cp_in=wt_uservideo

 

イラスト

 複数の方からイラストをいただきました。


f:id:sunnyplace425:20170906141038j:image

(匿名希望)


f:id:sunnyplace425:20170906141304j:image

(作:コーヒーさん)


f:id:sunnyplace425:20170906141405j:image

(作:4画面さん)

 

雑感

主催個人の感想としては成功したと思っています。参加者も想定より早く集まりました。というか人集まるか心配してたので30人も集まってくれたのが嬉しいですね。ただ参加者のレベルは当初自分が想定したよりも高かったですね(笑)レート1800越えの人が多かったのは驚きました...初心者向けにしようと思ってましたが、まあこれはこれでよかったでしょう。(QRパーティも初心者が多くなると予想して作ったものでした。作ってくれたずづさん、らでぃあんすさん、メガニドキングさんには感謝しています。)進行は一週間の遅れだけで済み、棄権も一人だけでした。上々ではないでしょうか。主催が決勝に行ってしまい、副主催のメガニドキングさんに迷惑をかけてしまったのは非常に申し訳ないです...

参加者の皆さんはそれぞれ交流していて、ポケモン好きの繋がりを作れたら、という狙いも達成できたかな、と。Twitterハッシュタグ作りは自分の仕事だったと反省してます。作ってくれた方には感謝しています。

良い点、悪い点ありましたが、次回大会を開くときはこの大会の経験を活かしてもっともっと楽しい大会にしたいですね。

 

最後に

参加者の方々、QR作成に協力してくださったずづさんとらでぃあんすさん、副主催のメガニドキングさんに改めて感謝を申し上げます。

ウルトラサンムーンになったらまた大会開くつもりですので、そのときはまたよろしくお願いします。次は伝説OKのダブルか進化前ダブルか...楽しみにしてくださると幸いです。ではまた

 

主@